奨学生の声

奨学生の声

一覧に戻る

12月近況報告

 

北海道大学 工学院 機械宇宙工学専攻 大関 敦
皆様こんにちは
北海道大学工学院機械宇宙工学専攻修士1年の大関です。

近況報告ですが、
私は11月から、インターンシップとしてオーストラリアのクイーンズランド工科大学(QUT)で船舶に関する研究プロジェクトに参加しています。私の専門分野ではないため、わからないことだらけですが、何とかインターンシップが終了する二月までに成果を残すべく日々奮闘しています。
QUTには多くの留学生が在籍しています。様々な国の人達と関わっていく中で、研究や私生活、コミュニケーション、娯楽、人生観などにおける自分の考え方が広がっていくのを日々実感しています。
インターンシップも残り二カ月を切りました。今後、さらに多くのことに挑戦し、様々な面で成長して、二月には胸を張って日本に帰りたいと思います。

以上を私の近況報告とさせていただきます。

ニュース等で今年の札幌は雪が多いと聞きます。皆様くれぐれもご自愛ください。
それでは、皆様良いお年をお迎えください。

大関 敦 さんへのコメント

大関さん

こんにちは、公立はこだて未来大学大学院 博士(前期)課程2年の五十嵐です。

オーストラリアといえばコアラやカンガルーの国ですね。オーストラリアでのインターンシップが充実していて良かったです。船舶の研究プロジェクトはあまり想像が着きませんが、機械の分野と共通点がありそうで興味深いです。オーストラリアの方だけではなく、他の国の方とも交流できるのは大変魅力的だと思います。日本に帰るころは気温差があるので、体調に気をつけてください。
私は3月で修了予定ですが、インターンシップの成果や研究などについて、またどこかで報告がきけるのを楽しみにしています。

はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 五十嵐 彩乃

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 河辺 雅史
こんにちは。
公立はこだて未来大学 システム情報科学部
情報アーキテクチャ学科 4年の河辺雅史です。

近況ですが、博物館資料のデジタル化・公開を行うWebサイトの開発を行っています。
チームで開発を行っており、週に一度活動をしています。
現在はシステムで利用するデータ構造の検討が終わり、運用に向けて実装を始めた段階です。
講義のように与えられた課題を解くということとは違い、
要求を考慮し、システムを開発するということにとてもやりがいを感じています。
今年度中にプロトタイプを完成させることを目標に取り組んでいます。

奨学生のみなさんも年末ということで卒業論文、
修士論文などで忙しい時期となりますが、頑張りましょう。

河辺 雅史 さんへのコメント

河辺さん、こんにちは。
北海道大学大学院修士課程1年、平井翔大です。

博物館資料のデジタル化、おもしろそうですね。
webサイトの開発についてはほとんど無知ですが、ひとつのプロジェクトを進めるというのはなかなか難しいものだと思います。あと少しで実用段階なようなので、開発もうまく進んでいるようで、なによりです。ひとつのプロジェクトを一緒に取り組んだ仲間というのはかけがえのないものです。開発がすべて終わったとき、webサイトだけではなく、最高の仲間も手に入るはず。仲間を大切にしながら、プロジェクトがんばってください。

それでは、よいお年を!

平井翔大

北海道大学大学院 工学院機械宇宙工学専攻宇宙環境システム工学研究室 平井 翔大

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 山田 亜美
公立はこだて未来大学大学院 博士(前期)課程2年 山田亜美です。

近況報告ですが、前回の近況報告でも述べていた、
情報処理技術者試験を10月に受験し、先週その試験結果が公開されました。
合格ラインギリギリという点数でしたが、無事に応用技術者試験に合格することができました。
あまり良い結果が残せたとは言えませんが、これまでの試験勉強の成果が無事に実り、非常に安心しました。
今後は1月中旬にTOEICを受験するため、試験勉強を進め、目標点数への到達を目指したいと思います。

また、本学の課外活動で参加しているシステム開発のプロジェクトに積極的に取り組んでいます。
学部2年の頃から参加しており、今年度が最後の活動となるため、引き継ぎのための資料作成や、やり残したタスクを中心に取り組んでいます。
今年度は、外国人旅行者向けの観光アプリの開発をチームで行っており、2月上旬にアプリの一般公開を目指しています。
これからメンバー全員忙しくなる時期ですが、最終的にどのようなものを提供するのか、メンバーで合意を取りつつアプリの開発を進めていきたいと思います。

1月末には修論を提出する必要があるため、修了に向けて論文を作成しつつ実験を進めたいと思います。
以上で、近況発表とさせていただきます。

山田 亜美 さんへのコメント

山田さん

こんにちは、北海道大学3年の村川航平です。
まず、応用技術者試験合格おめでとうございます。
あまり良い結果ではないとおっしゃっていましたが、受かること自体すごいと思います。
次は一月中旬にTOEICということでなかなか時間もないですが、情報処理技術者試験と同様に頑張っていることと存じます。そのほかにも一月末には修論の提出、二月の上旬に課外活動のアプリリリースと多忙な日々になり、大変だと思いますが、次の集会では多忙な日々を乗り切った山田さんのお話を楽しみにしております。
また、私自身アプリの作成に興味があるのでそういったお話もお聞きしたいです。

昨日から冷えこみ、足元も滑りやすくなっておりますが、健康、身体に気をつけてください。それでは次の集会でお会いできることを楽しみにしております。

村川

北海道大学 理学部生物化学化 村川 航平

小樽商科大学 商学部社会情報学科 光永 晴貴
皆様お久しぶりです。

小樽商科大学商学部社会情報学科4年の、光永晴貴です。
就職活動も無事終え、卒論に追われている日々です。

何度かテーマ変更がありまして、卒論のテーマは、最終的にオペレーションズ・リサーチの在庫管理の手法を用いた、スーパーマーケットの在庫管理について研究しています。

札幌市内の店舗様にご協力いただき、データをいただいてシミュレーションを行っています。
先日、無事ゼミ内発表が終わり、手直しの段階に入りました。

しっかりと卒論執筆を行ない、大学生活を無事終えたいと思います。

また、課外活動については、自分主宰のアカペラの団体で、札幌市内でアカペラライブの企画、運営を行っています。
最近は、大通公園で行われている、ミュンヘンクリスマス市内のステージで、ライブの企画、運営を行っています。

課外活動も含め、納得のいく大学生活にしたいです。

最近、本格的に冬の季節となりました。
皆さんも様々ご多忙かと思いますが、お身体に気をつけください。
次皆様にお会いするのは2月かと思いますが、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

光永 晴貴 さんへのコメント

光永さん
こんにちは。北海学園大学3年生の富原優子です。

 就職活動お疲れ様でした。
今年は今までと時期が変わって大変だったのではないでしょうか。
これから就活をする身としてお話をお聞きしたいです。

 スーパーマーケットの在庫管理の研究とは,面白そうですね。
とても身近なテーマだと思うので知りたいです。
満足いく卒論が出来,大学を終えられるといいですね。

 先日ミュンヘンクリスマス市に行き,ハンドベルの演奏などを聞きました。
光永さんが企画したライブも見てみたかったです。

私も来年大学最後の年になるので,後悔がないよう勉学に励んでいきたいと思います。
お会いできる日を楽しみにしています。

富原

北海学園大学 工学部生命工学科 富原 優子

北海学園大学 工学部 生命工学科 小林 拓斗
皆さんこんにちは。
北海学園大学生命工学科3年 小林拓斗です。

先月はBUG森精機の川島社長から招待していただいたピアノコンサートのために久しぶりにコンサートホールKitaraに行きました。
ピアノコンサートは人生で初めてだったのでとても緊張していましたが、いざ演奏が始まると周囲を気にすることもなく音色を楽しむことができました。
自ら進んで参加するような機会があまり無いことなので、お招きいただいた川島社長には感謝しております。

学内では卒業研究の中間発表がありました。
先輩方が発表に向けて研究を進めている様を見て、来年は自分もこうしているのだろうか、と不安と期待が半々です。
来年度のゼミ配属に関しては希望するゼミを絞ることができたので、後は無事入れるように気を抜かず学業に力を入れていきたいと思います。

札幌はようやく冬本番に入ったかと思えるようなところです。
また、これからクリスマス・年末ムードで騒がしくなりますが、体調を崩さないようにお気をつけください。

小林 拓斗

小林 拓斗 さんへのコメント

小林さん

北海道大学工学院の大関です。
ご無沙汰しております。

ピアノコンサートの件、貴重な経験をされたようですね。私は海外インターンシップのため参加できなかったので、大変うらやましく思います。私もピアノコンサートには行ったことがないので、また機会があればぜひ参加したいと思います。今後ともこういった経験を積んで、学生生活を豊かなものにできるといいですね。

希望するゼミを絞ることができたとのことで、それを勉学のモチベーションとして今後とも頑張ってください。ただ、これから冬も本番に入ります。くれぐれもお体にはお気を付けて、無理をなさらないように。

それでは、
よいお年をお迎えください。

大関 敦

北海道大学 工学院 機械宇宙工学専攻 大関 敦

公立はこだて未来大学 システム情報科学部情報アーキテクチャ学科 佐藤 孝大
みなさまこんにちは。
公立はこだて未来大学高度ICTコース3年生の佐藤孝大です。

すっかり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
函館は最近になって本格的に雪が積もり始めました。

さて、12月の近況報告としては2点ほど報告があります。

一つ目に、授業の一環で行っていたアプリを開発する授業の最終成果発表会を終えました。
私のグループは、離れて暮らす高齢者とその家族のためのクローズドSNSアプリ「NiCoRe」を作成しました。家族で写真を用いた会話を楽しみながら、自然と認知症対策が行えるというアプリになっております。評価は上々で、多くの方から「早くリリースして欲しい」という声を頂くことができ、1年間の活動の苦労が報われたと感じ、充実感を得ております。リリースに関しては、医療知識に関する部分で、医療関係者により詳細に評価をしていただく必要があるため、完全な物をリリースするのはまだ難しい見通しです。今後は、部分的でもリリースを目指し、活動していきたいと思います。

二つ目に、研究室配属が決まりました。
第一志望の研究室に入ることができ、本格的ではないですが、ゼミの活動にも参加しています。行いたい研究は大まかに決めてはいるのですが、詳細まで詰めることができておりません。まずは数多くの論文を読み、問題点や課題を明らかにした上で、なるべく早く研究テーマを詰めたいと思います。

以上が近況報告となります。
また元気な姿でみなさまとお会いできますことを楽しみにしております。
よいお年をお過ごしください。

佐藤孝大

佐藤 孝大 さんへのコメント

佐藤さん、

三嶋です。
体調を崩していないでしょうか。
本日の札幌は久しぶりに吹雪になり、雪のクリスマスになりそうです。
成果報告会、おつかれさまです!
「早くリリースしてほしい」、とは頑張った成果を感じる言葉で、嬉しい気持ちになりますね。プレリリースを繰り返しながら、より質の高いアプリへと変えてゆけるといいですね。その中で課題や利点が見つかり、さらに利便性の高いものになるんだろう、と楽しみですね!

研究室の配属が無事決まって、おめでとうございます!
自分のことを振り返ると、いろんな壁にぶつかるだろうなと想像します。ですが、頑張っている自分も認めながら、足りない自分を補うように努めていくといい時間を過ごせるのではないかと思います。自分を大切にして、研究生活を進んでいってください。応援しております。

元気にまた1年過ごせるように、がんばっていきましょう!
今年1年間お疲れ様でした。よいお年をお過ごしください。
また来年もよろしくお願いいたします。

北海道大学大学院
三嶋 渉

北海道大学大学院 理学院 三嶋 渉

札幌市立大学大学院 デザイン研究科デザイン専攻 東出 佳子
皆様こんにちは。
札幌市立大学大学院デザイン研究科1年の東出佳子です。

2015年もそろそろ終わりが近づいてきました。
今年一年を振り返ってみると、大学院に進学してから、授業や研究に追われながらも、財団の皆様をはじめ、多くの方達との出会いがあった一年だったと思います。

後期から、学部2年生の設計演習授業のTAをさせていただくことになり、学年で言うと3つ下の方達との関わりが生まれました。
授業の課題は、私が3年前に取り組んだ内容とほぼ同じもので、懐かしさを感じるとともに、この3年間での自分の考え方の変化や、成長も感じています。
しかし、知識は増えたと思っていましたが、とっさに説明を求められた時に、2年生にわかり易く説明することが難しく感じるときもあり、わかったつもりになるのにはまだまだだな...と再認識させられます。

これから修了研究の中間発表も控えているので、気を抜かずに研究に励みたいと思います。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

東出

東出 佳子 さんへのコメント

東出さん、こんにちは。
北海道大学大学院工学院の関です。

あけましておめでとうございます。
年末年始の休みということで寝正月を過ごしています。

TAや研究では有意義な経験をしているようですね。
人に伝えることの難しさというのは自分も日々実感します。
研究に関しての質疑応答の際に上手く伝えられず、もどかしい経験をしたことがあります。
TAを通して自分の課題を見つけることは素晴らしいことだと思います。
これからも頑張ってください。

修了研究や就職活動などで忙しい1年になるかと思いますが、
体調に気を使いながらお互い頑張りましょう。

関 善裕

北海道大学 大学院工学院 人間機械システムデザイン専攻 関 善裕

室蘭工業大学 大学院 情報電子工学系専攻 神谷 葉月
皆さま、こんにちは。
室蘭工業大学大学院修士一年の神谷です。
室蘭は雪が降ってきて、漸く冬らしくなってきました。

近況報告としましては、無事に学会を終え、十二月には中間発表があり、研究の方向性が見えてきました。
今後は一度研究をまとめるために、論文を執筆していく予定です。
また、12月には企業に対するデモ、他大学との連携ワークショップ、enPiTの報告会といった様々な出来事がありました。
企業に対するデモでは、研究を紹介するために、デモの構成を考え、練習を重ねて、良いデモとすることができました。
他大学の連携ワークショップでは、道外の大学院生と共にワークショップを行い、とても良い刺激となりました。
enPiTは一段落し、二月の報告会に向けてブラッシュアップを行って行く予定です。

以上で報告とさせてただきます。
寒い日が続くと思いますが、健康に気を付けてお過ごし下さい。

神谷 葉月

神谷 葉月 さんへのコメント

神谷さん、こんにちは。

北海学園大学の菅原です。

私は、この財団での活動以外で学外の人と交流をする機会がなかなか無いので、
様々な活動に参加されているようでとてもうらやましいです。

他大学との連携ワークショップとはとても楽しそうな活動ですね。学べることは大学によって色々違いがあるでしょうし、しかも道外の大学の方とは、環境にも大きな違いがあると思うので、興味深い話がたくさん聞けて良い経験になるだろうと思います。

私は今後卒業研究の発表の準備があるのですが、神谷さんも、自分の納得のいく研究ができるよう、
お互い頑張っていきましょう。

北海学園大学 工学部 社会環境工学科 菅原 大揮

北海道科学大学 創生工学部情報フロンティア工学科 佐々木 優斗
みなさま、こんにちは。

北海道科学大学 創生工学部 情報フロンティア工学科 3年
佐々木優斗です。

今年は雪が少なくて嬉しいなと思っていましたが、今までの分を
取り戻すかの如くまた一気に積もり冬本番になりましたね。

私よく車を運転するので、路面凍結でヒヤヒヤしながら毎日運転してます。春の雪解けが既に待ち遠しいです笑

近況報告ですが、BUG森精機川島社長から招待して頂きました
ピアノ・リサイタルに出席致しました。
このような場に自ら出席する機会はなかなか無く、
またショパンが好きということもあり、大変楽しい時間を過ごすと共に、
素晴らしい演奏に心身共に癒されました。

このような機会を下さった川島社長には大変感謝しております。

本業の学生生活の方では、ゼミ配属も決まり、就職に向けての活動を日々行っている次第です。
様々な企業さんの説明を聞き、自分が将来どのようになりたいか、
どこの地域の就職先にすべきか、悩みつつ、選択の幅を狭めない為にも自身のスキルアップに励んでおります。
就職前に応用情報処理技術者合格、TOEICの自己ベスト更新が目標です。


みなさま、体調をお大事になさって、よいお年をお過ごし下さい。
また交流会等でみなさまに会えることを楽しみにしております。

佐々木優斗

佐々木 優斗 さんへのコメント

佐々木さん

こんにちは.齋藤です.

ゼミ配属,おめでとうございます.
就職活動の始まりと同時に研究の始まりですね.
“選択の幅を狭めない”
という言葉にはとても共感しまします.

何事にも全力で取り組み事で,自分の可能性は大きくなる方向に行くと思います.
その結果,選択することができるという悩みを持つことができます.
この悩みは,きっと頑張ってきた人にしか味わえないものだと思います.
応用情報処理技術者やTOEIC等,全力で取り組んで
就職活動で様々な将来の自分を思い描きながら,ぜひ悩めるといいですね.
応援しています.

お互い将来の自分に向けて,全力で頑張っていきましょう!

それでは,よいお年をお迎えください!

齋藤

北海道大学 大学院工学院 機械宇宙工学専攻・博士後期課程 齋藤 勇士

北海道科学大学 創生工学科情報フロンティア工学科 大 慎平
こんにちは。
北海道科学大学創生工学部3年の大高慎平です。

最近雪が降りその後暖かくなったなと思えばまた雪が降りと不安定が
続きましたがやっとここから冬になるといった感じですね。
ニュースではエルニーニョ現象がどうのと私が中学時代にニュースで
聞いていた単語が出てきていて懐かしく感じました。

さて近況報告ですが、私の所属する学科では最近ゼミ配属が行われ
なんとか希望するゼミに入ることができました。そこでは企業で働いている方に実際に来ていただきお話を伺ったりしています。私は今年の夏に
インターンシップで企業に行き仕事場の雰囲気などを体験してきましたが
それとはまた違ったようなことを聞き言葉では企業によって違いが
あるとはわかっていましたが実際に自分でも実感できました。
これから私は就職を目指すつもりでいますが企業研究や自分がやりたいことをやれたり、自分が成長していけるような企業を探せるよう励んでいきたいと思っています。

今年も残すところあと2週間もないですが皆様、良いお年をお迎えください

大 慎平 さんへのコメント

大高さん

こんにちは。
札幌市立大学大学院デザイン研究科の笹島です。
今年は暖冬のようで、例年に比べて雪が少ないので、少し戸惑ってしまいますね。
希望するゼミに配属されたとのこと、おめでとうございます。
就職活動する際の企業選びは、インターンシップで自分が感じた雰囲気や直接企業の方から聞くお話を参考にしたり、自分の志望する内容を優先したりと、様々だと思います。また、近年では就職活動に関するWEBの掲示板でも情報が飛び交っているかと思います。
実際に働いている方と交流する接点を多く持ち、企業や社員の方に質問をぶつけていくうちに、大高さんの感じた「違い」解決されていくのではないかと思います。
納得のいく就職活動ができるよう、祈っております。
がんばってください。

笹島

札幌市立大学大学院 デザイン研究科 笹島 麻代

室蘭工業大学 情報電子工学系学科・電気電子工学コース 中村 圭佑
みなさんこんにちは.
室蘭工業大学工学部情報電子工学系学科電気電子工学コース所属
学部3年の中村圭佑です.

現在の室蘭は雪こそ降れど殆ど積もる事の無い状態です.

近況報告としましては11月にはこだて未来大学との共催ワークショップに参加してきました.
このワークショップで新たな友人やグループワークの実施といった多くの収穫がありました.

また同じく11月には学校の教養科目として開講されていた「青少年と文化」の講義の中でミニたたら製鉄実習を行い,地元の室蘭登別たたらの会の方々と交流を深めつつ,ものづくりの真髄の一端に触れる事が出来ました.

また,進学予定の大学院を訪問する,室工大出身のOBの方々によるトップセミナーに参加するなどといった自分の進路を決めるべく様々なものに参加しております.

留年が多い電気電子工学系ですが,前期の単位も全て取れたため一安心です.後期も単位を落とさないように日々勉学に打ち込みたいと思います.

まもなく2015年も終わってしまいますが,今年の残りの日々を大切にしたいと思います.
肌寒い季節ということもあるため,皆様お体に気をつけて下さい.
交流会やOBOG会等で元気な姿で皆様にお会いできる事を心待ちにしております.

中村


はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 五十嵐 彩乃
公立はこだて未来大学大学院 博士(前期)課程2年の五十嵐彩乃です。
函館はうっすら雪が積もっていて寒いです。

近況ですが、後期から奥野研究室の研究アルバイトを始めました。「リトファスゾイレ」という展示用の巨大な筒に書かれた函館の歴史の情報を活用するといった内容です。有名な土方歳三からまったく知らない人物まで函館に関する歴史人物の説明を書き起こしています。最近印象に残っているのは「函館氷」のトピックです。昔は函館で氷が名産品だったようです。買った人はかき氷や彫刻に使用したのかなと思いました。書き起こしは少し大変ですが、歴史人物たちが打ち込んでいたことを知ることができて面白いアルバイトです。

大学では、修了に向けて論文の執筆を始めつつ、研究も進めています。カエル型ロボットには前脚も付け、筐体も以前よりカエルらしいシルエットにしました。ジャンプ用のモータに加え、歩行用のモータも取り付けました。これで目標としていたジャンプ・歩行の機能が揃いました。あとは動作実験を行って動画で記録したいと思います。

前の日曜日になりますが、ちょうど未来大でPepperの開発体験ワークショップが開催されたので参加してきました。Pepperは前からさわってみたいロボットで、楽しみながら参加しました。Pepperにしゃべらせるプログラムを命令ブロックを繋げて作りました。自分の好きな台詞をしゃべらせることができて夢が広がりました。他にも試したい機能が色々あったので時間があればまた作りたいと思いました。ちなみに、この日はPepperが4体いて3体帰りましたが、1体だけはまだいるそうです。

研究を中心に様々な活動に取り組む日々で、充実しています。今年も残りわずかですが元気に2016年を迎えたいです。

五十嵐 彩乃 さんへのコメント

五十嵐さん

あけましておめでとうございます。
北海学園大学工学部 生命工学科3年 小林拓斗です。

氷が名産と聞くと不思議に思いますが、それは現代の技術によって氷はどこにでもあって当然のものと考えているからと気付きました。
便利なものがない時代の先人の知恵に触れることができそうなアルバイトですね。

ロボットの動作実験はもう始まっているのでしょうか。
カエルが好きな五十嵐さんならではの造形や動作のリアルさが思い浮かびます。
納得の行くような動作が出来上がると良いですね。


2016年に入って寒さが増してきましたが、私のように新年早々風邪をひく事のないようにお気をつけ下さい。

小林 拓斗

北海学園大学 工学部 生命工学科 小林 拓斗

北海学園大学 工学部・建築学科 木戸 裕章
皆様こんにちは。
北海学園大学工学部建築学科4年の木戸裕章です。

学生生活も残すところ3か月となり,学生でいられるのも残りわずかとなりました。
振り返ると,大学生活で思い出されることも多く,濃密な大学生活を過ごしてこれたのかと思います。

さて近況報告なのですが,
現在,私は卒業設計に励んでおります。敷地を姥神大神宮渡御祭で有名な江差町に定め,医療施設の設計に取り組んでおります。先日も人々や建物の情報を収集するために江差を訪れたのですが,町役場の方や,江差に住むご高齢の方々から様々なことを聞くことができ,とても有意義なものとなりました。

スケジュールがこれからさらに厳しくなる予定ですが,粘り強く制作に取り組む所存です。
それでは皆様,体調に気をつけて,よいお年をお迎えください。
木戸

木戸 裕章 さんへのコメント

木戸さん

公立はこだて未来大学大学院修士1年の工藤です。

卒業まで残り少なくなると段々寂しさがこみ上げてきますね。
私も1年前そんな気持ちでした。

やはり何か作る際などは現場の人の生の声を聞くのが一番ですよね。
これから卒業設計もますます忙しくなると思いますが、体調には気を付けて下さい。

大学生活後悔のないように頑張ってください!

工藤

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 工藤 卓也

北海学園大学 工学部 社会環境工学科 菅原 大揮
こんにちは。
北海学園大学工学部4年の菅原です。

少し前まで暖かいなと思っていたらいきなり雪が積もってしまい、すっかり冬も本番という感じですね。

さて、近況報告ですが、私は今、12月23日に迫った卒業研究の中間発表に向けて準備をしているところです。
4月から始まった研究も大詰で、千歳市にある美々川への現地調査、水質分析はすべて終わり、過去20年のデータと今年のデータを見比べ、水質が悪くなっていく原因を考えるという作業をしています。
楽しかった調査、分析に比べ、今は一日中パソコンと向き合い、数字やグラフとにらめっこするばかりで辛いですが、2月の最終発表で、自分の納得のいく発表ができるよう頑張りたいと思います。

今年も残すところあとわずかとなりましたね。
箱根駅伝で、青山学院大学が優勝したのをテレビで見たのはついこの前のような気がするのですが、最近は本当に1年が過ぎるのが早く感じます。
昨年に引き続き、今年も大変お世話になりました。
これからどんどん寒くなるようなので、体調に気を付けて下さい。

それではみなさん、よいお年をお迎えください。

菅原 大揮 さんへのコメント

菅原さん

室蘭工業大学大学院修士一年の神谷です。

あけましておめでとうございます。また、卒研の中間発表お疲れ様でした。

卒研の本発表に向けて、グラフやデータから原因を追求する作業を頑張っていられると思います。
私自身も、研究でアルゴリズムの構成を考えるのは楽しみながら行ってきましたが、不具合や問題点を発見するのに苦労していたしたので、大変な作業であることがわかります。
卒論や発表等、大変なことがまだまだあると思いますが、頑張った分だけ成果は出るはずなので、残り2ヶ月悔いの残らないよう頑張って下さい。

これから冷え込んで来ると思いますが、お互い体調に気を付けて頑張りましょう。

神谷

室蘭工業大学 大学院 情報電子工学系専攻 神谷 葉月

北海道大学大学院 情報科学研究科 生命人間情報科学専攻 飯島 優季奈
こんにちは.
北海道大学大学院 修士1年の飯島優季奈です.
やっと札幌にも雪が積もり,冬らしくなってきましたね.

近況報告です.

まず研究についてです.現在は5月に行われる学会提出に向けて研究に追われています.最近になり,ようやく提出できそうなデータが取れて卒論の時期並みに必死に実験しています.

次は就職活動についてです.まだ就職活動としては早いのですが,企業のインターンシップや説明会に参加するようになりました.他学部の学生とグループワークをしたりと,普段の学生生活ではしないような経験ができ非常に充実しております.また自分の研究についてのエントリーシートを書きながら自分の研究の今後,やりがいについて改めて考えさせられています.

最後となりますが修了される奨学生の方々,修論,卒論等頑張ってください.2年間お世話になりました.
また,OBOG会などでは宜しくお願いします.

良いお年をお迎えください.

飯島 優季奈 さんへのコメント

飯島さん

こんにちは。
小樽商科大学商学部社会情報学科4年の光永晴貴です。
学会の準備、大変ですね。4ヶ月ほどしかありませんが、是非とも頑張ってください。

就職活動も、来年度から解禁が6月になるなど、大変かと思います。
周りの学部の3年生も、インターンシップに参加したり、セミナーに通いはじめた人も少なくありません。
理系でしたら、文系とはまた違う選考フローになるかとは思いますが、納得のいく就職活動を行えるよう、お祈りしています。

光永晴貴

小樽商科大学 商学部社会情報学科 光永 晴貴

北海道教育大学岩見沢校 教育学部 芸術課程 美術コース 工藤 ゆひろ
みなさんこんにちは。
北海道教育大学岩見沢校4年の工藤ゆひろです。

例年よりも降雪量は少なめとはいえ数日前から本格的に雪が積もり寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

私は今月24日に発表するための卒業作品制作に日々励んでいます。
大学生活最後の作品は「自分を知ってもらう」ことをテーマに作品を作っています。
自分が見て体験して感じたこと、そして自分がどんな人間なのかを
家族や友人、そして見ず知らずの人にも伝えられることを目指した写真作品です。

また今回の制作ではゼミの後輩にとても助けられています。
大学入学時は「制作は基本一人でする」イメージが強く、卒業制作も一人で黙々とするのだろうと思っていたのですが、「これを作ろう」と決めた段階で複数人のサポートが必要になっていました。

制作に限らず卒論や普段の研究でも自分一人の力では成し遂げられないのだろうと思います。
いま手伝ってもらっている後輩達に感謝しながら、24日の発表に向けてあと少し頑張ります。

来年の2月には札幌市内でも卒業生全員の作品が見られる制作展を開催致しますので、お時間ある方はぜひ足を運んで頂けたらと思います。

では早いですが2015年も大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。


工藤ゆひろ

工藤 ゆひろ さんへのコメント

工藤さん、こんにちは。
札幌市立大学大学院デザイン研究科1年の東出佳子です。

あけましておめでとうございます。そして、卒業制作お疲れ様でした。
発表も終えられて、開放感とともに新年を迎えられたのではないかと思います。

製作中に、多くの後輩に助けられたとのことですが、
きっと工藤さんの人望が厚かったからこそ、後輩の方も手伝ってくれたのではないかと思います。
工藤さんの制作に打ち込む姿を見たことで、来年、後輩の方がいい作品を制作できるといいですね。
作品の方もとても気になるテーマなので、是非、札幌で行われる作品展には足を運びたいと思っています。

変化の多い1年になると思いますが、
体調に気をつけながらお互い頑張りましょう。

東出

札幌市立大学大学院 デザイン研究科デザイン専攻 東出 佳子

北海道大学大学院 情報科学研究科 システム情報科学専攻 綱田 錬
こんにちは、北海道大学大学院修士1年の綱田錬です。

現在オーストラリアのブリスベンにいます。来年の2月に帰国する予定です。自分の日本での研究に関連したプロジェクトを行っている研究室に入り、日々奮闘しております。
施設内の雰囲気、研究の進め方、ミーティングでのプレゼン方法等、日本との違いに新鮮さを感じつつも、対応に苦労しています。ですが、海外にある程度の期間いると海外と日本の双方の良い部分や悪い部分を知ることができ、自分の考え方の幅が広がっていることが実感できます。非常に良い経験になっています。

皆様の近況報告をいくつか読ませていただきましたが、私の他にも海外に行かれている方がいらっしゃるようだったので、次にお会いした際には滞在先での生活等のお話を聞けるのを楽しみにしています。
また、札幌のニュースはたまにチェックしていますが、大雪が降ったりと大変なようですね。これから札幌はますます本格的な冬を向かえますが、どうか皆様くれぐれもご無理などなさらないように、ご自愛ください。

綱田錬

綱田 錬 さんへのコメント

綱田さん、こんにちは。

北海学園大学4年の柳田です。近況報告、拝見しました。

現在は海外で勉強中とのことで、国外に出たことのない私にとっては羨ましく感じました。日本と外国の良い点と悪い点それぞれどういったものなのか気になります。そういった考えを読ませていただき、学び方の新たな視点を教えてもらいました。ありがとうございます。
私は今年の3月に奨学生を修了するので、お会いできるかわからないですが、是非お会いできた時は海外のお話を聞かせてくださいね。

札幌は昨日も大雪が降り、とても寒いです。海外の気候は過ごしやすいですか?文化の違いへの対応など、頑張ってください!日本から応援しています。
柳田紗耶未

北海学園大学 工学部 生命工学科 柳田 紗耶未

北海道大学 大学院工学院 機械宇宙工学専攻・博士後期課程 齋藤 勇士
皆様,こんにちは.
北海道大学 機械宇宙工学専攻 修士2年の齋藤勇士です.

近況報告として,いつもと変わらず研究の毎日です.
その中でも,2点ほど特筆すべきことがあります.

1点目として,BUG森精機川島社長から招待していただきました
アドルフォ・バラビーノ ピアノ・リサイタルです.
人生で初めてのピアノコンサートで,ものすごく楽しみにしていたのですが,言葉の選択に間違いがあるような気もしますが,期待以上の演奏で圧倒されました.本当にありがとうございました.
シューベルトやショパンのことは全く分からないのですが,彼らがどのような人生を歩んできたのか,この曲を書いたときはどんなことを思っていたのか,そんなことを知ったうえで聴くことができたらもっと面白いだろうなと思いました.
また,川島社長のお嬢様の演奏もすごく,同年代だと思いますが海外に留学しているようで本当に尊敬します.そして,本当に美人さんでした(笑)

2点目として,研究の目まぐるしい進捗です.
私が学生代表として進めている新型のハイブリッドロケットですが,ハイブリッドロケットで最も重要な燃料後退特性の実証に世界で初めて成功することができました.そして,その成果は燃焼系で最大規模の国際学会に提出することができました.
気が付けば,2015年には200発ものロケット燃焼実験を行うことができました.1発1時間くらいかかり,汗水たらしながらの燃焼実験だと考えるとものすごく感慨深いのと同時に,協力してくださった共同研究者の方々に感謝の念が絶えません.
現在は,来年の航空宇宙機の推進系の国際学会と航空宇宙全般の国際学会に向けて,実験と解析モデルを構築しているところです.修士論文は,それらの成果をうまくまとめていきたいと考えています.

今年一年,本当に様々なことがありました.上記二つだけでは良い年のように思えますが,人生の中でも本当に悪い一年だったと思います.厄年,と片づければそれで終わるのですが,思い返せば反省材料の多いように思えます.
占いなどを信じない私にとって,一日一年を良くも悪くするのは自分自身だと思っています.今年あった反省を生かして,来年は今年以上に研究に精進して良い年にしたいと切実に思っております.

それでは,皆様よいお年をお迎えください.

齋藤

齋藤 勇士 さんへのコメント

斉藤さん

あけましておめでとうございます。

北海道科学大学 創生工学部 3年 佐々木優斗です。

昨年のピアノリサイタルは大変素晴らしいものでしたね。

世界初の燃料後退特性の実証の御成功おめでとうございます。

私、専門分野ではない為詳しい事は存じ上げませんが、数ヶ月の間の計200時間の実験。
日にちに換算すると、8日間弱、約1週間という大変長い時間実験と向き合い、努力することもさることながら、
その努力を結果という形に変えられるのは大変素晴らしい事だと思いますし、誰にでも出来る事ではないと思います。
斉藤さんの報告を拝見し、真摯な取り組みが結果に繋がるのだなと、自身ももっと頑張ろうという気が起きました。

来年度の更なるご活躍を楽しみにしています。

今年もよろしくお願い致します。

佐々木

北海道科学大学 創生工学部情報フロンティア工学科 佐々木 優斗

札幌市立大学大学院 デザイン研究科 笹島 麻代
皆様こんにちは。
札幌市立大学大学院デザイン研究科修士2年の笹島麻代です。

12月の近況報告を致します。
現在、修士論文に取り組んでいる最中で、アトリエにこもりながら研究に励んでいます。
研究のテーマは、「清家清の平屋建住宅における空間構成」ですが、先月末、念願叶って研究対象である清家清の自邸を見学する機会をいただけました。作品集に掲載されている図面や写真ではわからないような素材の使い方や建具の意匠など、細部まで直接見学できたことが大変勉強になりました。また、清家氏の自邸は狭小住宅であったため、そこで生活するイメージがわかなかったのですが、実際に訪れて体験することで、大変居心地の良い場所であることがよくわかりました。
春から設計者のひとりとして、働くことになりますが、清家氏のように素晴らしい建築をつくる設計者でありたいと、改めて感じました。
修士論文の学内展示では、今回私が体験してきたわくわく感や心地よさを建築を勉強していない人にも理解していただけるようなものにしたいと考えています。
合わせて学部の卒業制作展も開催されますので、お時間がある方はぜひ、足を運んでいただけたらと思います。
それでは、無事に卒業できるようにがんばります。

皆様も良いお年を迎えられるよう、お体に気をつけてお過ごしください。

笹島

笹島 麻代 さんへのコメント

笹島さん、こんにちは
北海道科学大学3年大高慎平です。近況報告、拝見しました。

修士論文に取り組んでいる最中とのことで私も今年は卒論を書かなければならないのに自分に何ができるのか悩んでいるところです。笹島さんのように今後のことも見据えて将来自分に役立ったり
目標になったりするような研究内容にできればと思っています。

来年度から社会にでて働かれる予定とのことで残り僅かではあると思いますが大学院での生活に悔いの残らないよう過ごせることを祈っております。最後になりましたがお体にお気をつけてお過ごしください。

大高

北海道科学大学 創生工学科情報フロンティア工学科 大 慎平

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 工藤 卓也
皆様こんにちは
公立はこだて未来大学大学院の修士1年の工藤卓也です

最近も、学外のコンテストなどに挑戦している日々です。
「Startup セミナーin北海道 − Entrepreneurs’Challenge 2015 北海道地区大会 & I-Challenge!公募説明会 −」という学生がICTを使ったビジネスモデルを発表し合うコンテストや「JPHACKS」という国内最大規模の学生ハッカソンに参加しました。

「Startup セミナーin北海道 − Entrepreneurs’Challenge 2015 北海道地区大会 & I-Challenge!公募説明会 −」では、オープンデータに関連したビジネスモデルを発表し優勝することができました。その結果、来年の3月に起業家甲子園というビジネスモデルのコンテストの全国大会への出場も決まりました。「JPHACKS」は、決勝にノミネートされたりスポンサー賞を頂くことはできましたが、優勝することができず悔しい思いをしました。

また、最近は就職活動も始まってきて、改めて自分を見つめなおさないといけないと思ってきてます。

奨学生のみなさんも忙しそうですので、体に気を付けて下さい。

工藤卓也

工藤 卓也 さんへのコメント

工藤さん,こんにちは。
北海学園大学工学部建築学科年の木戸裕章です。

さまざまな学外のコンテストに参加されているということで,非常に有意義な大学院での生活を過ごされているようですね。

「Startup セミナーin北海道 − Entrepreneurs’Challenge 2015 北海道地区大会 & I-Challenge!公募説明会 −」では優勝おめでとうございます。3月の企業家甲子園では良い結果となることを祈っております。

これから就職活動や修論などますます多忙になられるとは思いますが,お体に気を付けて,頑張ってください。

木戸

北海学園大学 工学部・建築学科 木戸 裕章

北海道大学大学院 工学院機械宇宙工学専攻宇宙環境システム工学研究室 平井 翔大
みなさんこんにちは。
北海道大学大学院修士課程1年、平井翔大です。

現在、ドイツの大学で交換留学をしております。
こちらは、パリの事件以降、町にいる警察官の数が増えたり、キラキラしたクリスマスマーケットのなかにも、多くの警察官を見かけます。

さて、そんなドイツの生活も折り返し地点が過ぎようとしています。これまでも多くの人と出会い交流してきたつもりでいましたが、やはり世界は広いです。まだまだ知らない人や知らない文化知らない考え方は存在しています。残りの留学期間で、よりたくさんの人と出会いより多くを吸収していきたいと思います。

札幌は今年雪が多いと聞きます。
みなさんどうか、お体にはお気を付けください。

では、よいお年を!

平井翔大

平井 翔大 さんへのコメント

平井さん、こんにちは
公立はこだて未来大学学部4年の河辺雅史です。

現在ドイツの大学で交換留学をしているのですね。
私は留学の経験が無いので、とても羨ましいです。

海外での生活は、言葉の壁や文化の違いなど大変な部分もあるかと思いますが、
残りの留学生活を楽しんでください。

河辺

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 河辺 雅史

室蘭工業大学大学院 生産システム工学系専攻 航空宇宙総合工学コース 渡辺 翔平
こんにちは.
室蘭工業大学 大学院工学研究科M2の渡辺翔平です.

現在,修士論文のための追い込み時期にあたり日々苦労しながら少しずつ前進して,研究に励んでいます.実験は,白老にある実験場で行っています.今年は,雪が降るのが遅いので,雪かきをしなくてよいのがかなり楽です.
来年から,北海道を離れることになりました.5年半も過ごしてきたので,寒さにもなれました.残りの学生生活も大切に過ごしていきたいとおもいます.
来年の修了式で皆さんに会えることを楽しみにしています.

また,修士研究に没頭できる環境を支援して下さった本奨学財団には,言葉では表せない感謝の気持ちでいっぱいです.本当にありがとうございます.

渡辺翔平

渡辺 翔平 さんへのコメント

北海道大学理学部3年の平です。

約6年過ごした北海道を離れることは,さぞお寂しいことと
お察しいたします。

修士論文の追い込みの時期に入り、お忙しい日々を
過ごされていると思いますが、どうぞご自愛ください。

留学中のため修了式に参加することができませんが、
渡辺さんが新天地でもご活躍されることをお祈りしております。


平亨

北海道大学 理学部地球惑星科学科 平 亨

北海道大学大学院環境科学院 環境起学専攻 今井 悠
こんにちは。
北大環境科学院修士2年の今井です。

現在修士論文を書いており、それとは別に、和文ですが論文を投稿できないかと頑張っている最中です。データを集めるのとは違い、論理的かどうかや文の構成を考えなければいけないので、これまでと違う難しさを感じています。
また、後輩や研究生の指導もあり、室内での作業が多いですが忙しい日々を送っています。

年末ということで忘年会等も多いのですが、この2年で知り合ったたくさんの人達と話すことができて、改めて大学院に入ってよかったなあと思っています。


奨学生のみなさんも難しそうな研究や発表をされているので、私も気を引き締めて残りの研究生活を過ごして行こうと思います。

今井

今井 悠 さんへのコメント

今井さん,こんにちは.
室蘭工業大学学部3年の中村です.

修士論文の他にも論文をお書きになっているとの事で
大変精力的に活動されているとお見受けします.
私は現在学部三年なので論文を書くといった経験がまだ無いのですが
四年次の先輩や修士二年の方のお話を聞く限りでは論文を書くという事は非常に労を要するようなので,今から恐々としております.

また忘年会等が多かったとの事でご学友が多いと得られるものが多い分,スケジュールも多忙になりがちだと思います.
どうかお身体にお気をつけて日々をお過ごしになられて下さい.

中村

室蘭工業大学 情報電子工学系学科・電気電子工学コース 中村 圭佑

北海学園大学 工学部生命工学科 富原 優子
皆さんこんにちは。
北海学園大学3年の富原優子です。
街中はクリスマスのイルミネーションで華やになっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 最近の実験では分裂酵母ミュータントを用いた遺伝子組み換えを行っており、酵母をかけ合わせることによっていろいろな変異を遺伝子組み換え株などに導入できることを学んでいます。実験内容は難しくなってきていますが、この操作は何の為にやっているのかなど、理解しながら出来るよう努めています。また、実験においてGFPを使うことが多く、ノーベル賞をとても身近に感じています。

 サークルの方では次年度の代表を決める選挙を一か月かけて行い、無事代表が決まりました。組織がどのように成長していくのかとても今から楽しみにしております。そろそろ実際に動くよりはサポートが増えていくので、今まで経験したことを下の代に伝えていきたいです。

 自分の進路選択のため、いろんな先輩の話を聞いている最近ですが、大学院進学にむけ、研究室訪問も積極的に行っていきたいと思います。

 また最近はバイオ技術者認定試験の上級の勉強をしています。知らないことも多いですが、必要な知識を身につけられるよう励んでいきます。

皆さま、忙しい年末ですが、体に気をつけてお過しください。

富原優子

富原 優子 さんへのコメント

宮原さん,こんにちは.
北海道大学 大学院 修士1年 飯島優季奈です.

サークル,実験とお忙しい日々を送られているようですね.
実験に関して言えば宮原さんのおっしゃる通り,目的を持って実験を行わないとやりがいや最終的な結果にも反映してきますからね.
私も一時期目標を見失いかけて大変でした.

また大学院進学ということですが,先輩だけでなく直接教授に話に行くことや,研究室見学で研究室の雰囲気を知ることも必要だと思います.

これからまた1年,よろしくお願いします.
お互いに頑張りましょう.

北海道大学大学院 情報科学研究科 生命人間情報科学専攻 飯島 優季奈

北海学園大学 工学部 生命工学科 柳田 紗耶未
こんにちは、北海学園大学工学部4年の柳田紗耶未です。
すっかり寒くなってしまいましたが、皆様いかがお過ごしですか?

私は12月末のゼミ卒研発表会の練習や資料作成を行っています。また、入社前研修で社会人になるための研修やプログラミング言語の復習に追われています。

ゼミの研究分野と就職先の専門分野が異なるので、学ぶことが二重になり少し大変でしたが、今はゼミが少し落ち着きました。研究では初めは大きなデータを扱うことになれず、分析も上手くいかなくて大変でした。しかし、今はその経験があるからこそパソコンのより扱いになれ、技術面で成長できたのではないかと思っています。

残りの学生生活では、精神面でももっともっと強くなれるよう頑張っていこうと思っています。

私は今年風邪を一度も引かずにここまでやってまいりました。皆様も風邪にはお気をつけください。

柳田紗耶未

柳田 紗耶未 さんへのコメント

柳田さん

北海道大学修士1年の綱田です。

大学での研究と就職先の専門分野が異なるということで、柳田さんがおっしゃるように非常に大変だと思います。私も海外で研究していて、分野は同じなのですが言語が異なるだけで非常に大変な思いをしています。
普段と異なることを勉強する、身に付けるということは自分にとって非常にストレスとなることが多いですが、自分はそういった時にこそ一番成長できると今までの経験から感じています。お互いに精進していきましょう。

おそらく来年度から社会人になられるのかと思いますが、自分はまだ後一年以上学生なので、もし財団関係の行事等でお会いできた際には社会人の先輩として様々なお話をいただけると大変嬉しいです。

では、お会いできるのを期待しています。

綱田錬

北海道大学大学院 情報科学研究科 システム情報科学専攻 綱田 錬

北海道大学 大学院工学院 人間機械システムデザイン専攻 関 善裕
みなさんこんにちは。
北海道大学大学院工学院修士1年の関です。

札幌も雪がつもり景色がすっかり白くなりました。
12月の近況報告をします。

10月中旬から11月末の期間にインターンシップのためにイタリアに行ってきました。
滞在先のトリノ工科大学は、北海道大学と2008年に大学間交流協定を結んでいるそうです。

共同研究している先生がトリノ工科大学にいるということで、インターンシップでは、共同研究先の先生にお世話になり、自分の研究に関した意見をいただき、進捗をおこなうことができました。

今回のインターンシップでは約1ヶ月という比較的長い期間、海外に滞在しました。
文化や言葉の違いに戸惑うことも多かったのですが、インターンシップでお世話になった方々はみんな良い人ばかりで無事にインターンシップを最後まで乗り切ることができました。
インターンシップの前は海外の生活などに不安に感じていたのですが、素晴らしい経験を得ることができたと思います。

最近は寒い日が続いていますがみなさん体調に気をつけてください。
交流会やOBOG会などでみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

関 善裕

関 善裕 さんへのコメント

関さん

こんにちは。北海道教育大学の工藤です。

イタリアでのインターンシップお疲れ様でした。
慣れない土地でのインターンシップは大変ながらもとても貴重な経験でしたね。
私も海外で働くことに興味があるので、今度お会いする機会があれば是非お話を聞かせてください。

私はインターンシップではありませんが、来年の2月にゼミの研修旅行でフィンランドに行くことになりました。
フィンランドの大学や美術館などを見学して北欧のデザインを学ぶ予定です。
恥ずかしながら人生初の海外になるため、楽しみ半分不安もありますが
しっかり準備をして有意義な研修旅行にしたいと思います。


工藤

北海道教育大学岩見沢校 教育学部 芸術課程 美術コース 工藤 ゆひろ

北海道大学 理学部生物化学化 村川 航平
皆さんこんにちは。
北海道大学3年理学部生物科学科の村川航平です。

最近、研究室配属が行われ、私はゲルに関する研究を行っている研究室を希望しそこに配属されました。この研究室を選択した理由は実際にモノを作ることができる点、製品を作ることで世界にインパクトを与えることができる点からです。
今後、自身の研究が進むにつれて先輩方の苦労がわかるようにあるのだなぁと期待半分、不安半分なこの頃です。

また、この三か月の間、自身の苦手であるプレゼンテーションや人前で話すことを改善しようとグループワークのみならず、ビジネスコンテストにレプレゼンターとして参加などしました。毎回毎回緊張しっぱなしですが少しずつ慣れていっていると感じます。

冬になり体調を崩すことが多くなってしまいましたが、皆さんは体調を崩さないように気を付けてください。

村川航平

村川 航平 さんへのコメント

村川さん

公立はこだて未来大学大学院 博士(前期)課程2年の山田亜美です。

ゲルに関する研究を行う研究室ということで、私の研究とは全く異なる分野なので大変興味があります。
実際に製品を作るという点も、責任が伴うことではありますがやりがいがあって魅力的ですね。

苦手な点を克服するためにビジネスコンテストに参加したということでしたが、その行動力がすばらしいと思いました。
私も学会発表などで自身で発表する機会が多いのですが、やっぱり毎回緊張してしまいますね。
特に私は質疑応答が苦手なので、事前に想定質問集のようなものを作成して発表に挑んでますが、想定した質問がくることはあまり無かったりします笑

今後、研究の方も本格的に始まることとは思いますが、スキルアップに向けてお互いに精進していきましょう。

山田亜美

公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科 山田 亜美

北海道大学大学院 理学院 三嶋 渉
みなさま、

お元気でしょうか。
北海道大学大学院の三嶋です。

修士論文を仕上げるために、毎日いろいろと取り組んでいます。
12月になったということで、焦りもありますが、必死に頑張ろうと思います。

11月に、昨年投稿していた論文が印刷物として無事出版されました。研究室の活動とは直接的な関わりはありませんが、地学教育に関わる論文ですので、こうしておおやけに公開されたのかと思うと考え深いです。たくさんの方々のご協力で無事に出版されました。ありがとうございました。

今年の札幌は、なんだか不安定な空模様ですね。体調を崩さないよう、睡眠と食事を大事にしてお過ごしください。また、2016年もどうかよいお年をお過ごしください。

三嶋 渉

三嶋 渉 さんへのコメント

三嶋さん、

公立はこだて未来大学3年の佐藤です。
あけましておめでとうございます。

論文の出版おめでとうございます!
論文の執筆は、とても大変なことと存じます。論文に取り組む身近な先輩方からも、その大変さがひしひしと伝わってきます。
まだまだ未熟な私がどこまでできるか分かりませんが、4年生では研究に全力で取り組み、三嶋さんの様に多くの方に知ってもらえる研究をしたいと思います。

そして、研究生活についてアドバイスをしていただき、ありがとうございました。
私も多くの壁にぶつかると思いますが、「頑張っている自分も認めながら、足りない自分を補うように努めていく」ことを意識し、活動していきたいと思います。

何かとご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが、2016年もよろしくお願いします!

佐藤孝大

公立はこだて未来大学 システム情報科学部情報アーキテクチャ学科 佐藤 孝大

北海道大学 理学部地球惑星科学科 平 亨
皆様こんにちは、
北海道大学理学部3年の平です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。
こちらは相変わらず暑い日々が続いております。


さて、私は8月よりハワイ大学へ交換留学をしておりますが、来週の期末試験を残すだけで、今学期が終わろうとしています。最終回の授業では、生徒同士で撮影会をするクラス、生徒が先生から試験の情報を必死に聞き出そうとするクラス、先生から記念にオリジナルTシャツ(Aliasingのイメージ図が描かれている)が贈呈されるクラスなど、それぞれのクラスの特徴が出ているように感じられました。


また、こちらは何かとイベントが多く、日本では体験できないものとしては、ハロウィン、Thanksgiving、カウアイ島へのフィールドトリップ、Anime matsuri(ハワイのオタクたちとの出会い)等がありました。


生活面に関しては、新しいルームメイトがいらして、彼は元militaryかつ同性愛者とのことです。元militaryだけあって、生活態度は非の打ちどころがなく、加えてどの人にも誠実に接するといった素晴らしい性格で、彼のおかげでとても良い環境で生活ができていると感じられます。また、彼は2010年にアフガニスタンへ出兵になり、そのためハワイ大学を休学し、再来学期(2016秋学期)からまたハワイ大学に通うとのことです。戦争を経験した人が身近にいるというのは、なにか不思議な感覚です。


来学期は1月〜5月まであり、その後帰国する予定です。先生からの勧めもあり、今度は大学院の授業をいくつか受講する予定です。また、他学科の授業で、地球物理に応用できそうなものがあれば、そちらも受講したいと考えております。


札幌ではまとまった降雪があったとお聞きしました。
皆様お身体に気を付けて良いお年をお迎えください。


平亨

平 亨 さんへのコメント

こんにちは.
室蘭工業大学大学院の渡辺翔平です.

ハワイへの留学,羨ましい限りです.大学時代の経験は,何事にも代えがたい価値があると思います.自分は,お金のことを理由にして留学を選択しませんでした.しかし実際は,勇気がなかったからかもしれません.社会人ドクターを取得する際は,海外を目標に頑張りたいです.
異国ので,素敵な出会い良かったですね.軍のことはあまり詳しくわかりませんが,アメリカでは軍にエンジニアが大勢いて普通の会社のような存在だと聞いたことがあります.

ハワイは,行ったことがないので興味があります.州の法律で,ビニール袋が禁止された聞いたのですが不憫に感じることはありますか?サンゴや魚,亀などを守るためだと聞いています.自然を大切に思う島国の気質は,何か日本に通ずるものを感じます.

残された留学期間を楽しんでください.

渡辺翔平

室蘭工業大学大学院 生産システム工学系専攻 航空宇宙総合工学コース 渡辺 翔平